古き良き時代を最新技術で甦らせます

レストア

ヤナセテック(株)のレストア事業は、(株)ヤナセと創業時に日産自動車の試作及び量産メーカーとしてSP310、SP311フェアレディー及び、CSP311初代シルビアを担当した殿内製作所(株)の合弁会社として平成15年10月に発足しました。
1995年1月、当部門の前身であるオールドタイマー・センターがウエスタンコーポレーションにオープンして以来、800台以上のクラシック・メルセデスのレストアを施した会社です。

~大切な車をいつまでも~
“古くはなったけどまだまだ乗りたい”
“好きな車だからずっと使いたい”
私たちは、あなたが大切にされているお車に乗り続けるためのお手伝いをさせていただきます。

レストアにつきましては、お車の車種、現状の状態、復元の度合い、交換部品供給の有無等により、費用も大きく変わります。ご相談いただければお見積りや、ご予算に合わせた プランを作成致します。 先ずはご相談下さい。

レストアに関するご連絡・ご相談は
045-371-6295
「小幡」までよろしくお願い致します。